アンネルベッドHP引用元:アンネルベッド
(http://3www.annelbed.co.jp/)

アンネルベッド

ベッドメーカーのなかには、マットレス部は他社製品を使用するというケースも少なくありません。アンネルベッドは、マットレスからフレームまで一括して自社生産。介護用ベッドや電動ベッド用マットレスの生産も手掛ける、ベッド専門のメーカーです。
ポケットコイルマットレスのバネ材料にピアノ線を使うなど、アンネルベッドの製品は、品質にこだわりが見られます。寝心地にこだわってベッドを選びたい人は、チェックしておきたいメーカーです。

Deal withポケットコイルから「3Dラッセル」まで、多様なマットレス

アンネルベッドが力を入れる製品はマットレス。なかでも主力商品は、「Leiz-tech(レイズテック)」ブランドで展開する「ポケットコイルマットレス」です。コイルの配列、コイル数、巻き数、線数別にさまざまな種類のマットレスを取り揃えています。
ベッドフレームに関しても、製品ラインナップが豊富。もともと木工所として創業したメーカーなので、木の風合いを活かしたベッドフレームが多く見られます。マットレスとフレームを自在に組み合わせられるのが魅力です。

 Designインテリアになじみやすいコンサバティブライン

ベッドフレームのデザインは、シンプル&コンサバティブ。
ヘッドボードやフレームはすっきりとしたデザインで、木肌を生かしたものが主流です。カラーリングも、ライト・ダーク・ナチュラルなど、コーディネートしやすい定番色が中心。
シンプルななかにも、引き出しの有無や引き出しサイズの長短など、機能バリエーションが豊富なので、自分にぴったりのシンプルデザインが欲しい人におすすめ。ベッドフレームはホルムアルデヒド放射等級分表示「F☆☆☆☆」ランクの素材を使っているので、安心・安全です。

Popularity人気の家具はコレ

ピアノ線ポケットコイルマットレス

アンネルのポケットコイルマットレスはバネ材料に、高品質なB種ピアノ線を使用しています。一般的な鋼鉄線材に較べて引っ張りやねじれに強く、身体の重みをしっかり支えてへたらないのが特徴。動きに合わせて姿勢を保つ、サポート力に優れたマットレスです。

ノンコイルマットレス

このマットレスは、「3Dラッセル」と呼ばれる特殊立体構造の繊維で作られています。通気性に優れ、夏は涼しく冬暖かいのが特徴。弾力性は程よく、体圧を分散する能力が高いので、寝る時に姿勢を楽に保てます。すき間の多い繊維製なので、マットレスを丸洗い出来るのも魅力。

ベッドフレーム

ベッド専門メーカーなので、自社マットレスにぴったり合うフレームが揃っています。中でも「Aスタイル」シリーズは、サイズ、カラー、引き出し、ヘッドボードなど全部で64の組合せの中から自由に選べるから、好みの品が見つかるかも。

Checkアンネルベッドの家具を買える家具店はこちら

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたや引用元:かねたやROOMDECO
(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細

MEGAMAX

売り場と倉庫が一体になったユニークな店内には、個性的で風変わりなデザインの家具も数多く並んでいます。

MEGAMAX引用元:MEGAMAX
(https://www.megamax.jp/)
家具店の詳細

ルームズ大正堂

店舗販売だけでなく、家具イベントの企画やリフォーム事業など、暮らしに合わせた提案をしてくれるショップです。

ルームズ大正堂引用元:ルームズ大正堂
(http://www.rooms-taishodo.co.jp/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやシュールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。