イトーキHP引用元:イトーキ(http://www.itoki.jp/)

イトーキ

イトーキは1962年、日本で初めて子ども専用机を発売、「学習机」という文化をつくったメーカーです。オフィス家具・事務機器メーカーとしても、国内大手に数えられています。
作業効率が求められる事務機器から始まったイトーキの物づくりは、使う人の動きや、使う道具を考えつくしたアイデアが満載。子どもの成長に合わせて机と家具ユニットの構成を変えられる「組み替えデスク」シリーズは、今や小学校に入る子どもに欠かせないアイテムになっています。

Deal withオフィスレベルの機能性を備えた学習机と書斎家具

イトーキの家庭向け家具といえば、学習机&収納ユニットと書斎家具。学習机に関しては、子ども専用机のパイオニアとして、長年の研究に支えられた品質に定評があります。
従来型の学習机だけでなく、台所やリビングで勉強をする、昨今の子どもの学習環境に合わせたラインナップも好評です。
書斎用デスク&家具に関しては、オフィスの機能性を、家庭向けにアレンジしたシリーズが人気。L型レイアウトなど、作業効率を考えた書斎家具は、家庭でもオフィス同様に快適なデスクワークをしたい人におすすめです。

 Design家庭内ゾーニングに合わせたデザイン展開

学習家具では「天然木」にこだわった製品づくりに力を入れています。木の温もりに触れる環境が、子どもの感性を育てる場として相応しいというコンセプトのもと、オークやバーチを素材として使用。子ども部屋らしい柔らかなデザインの他、リビングの一角を学習コーナーにしても違和感なく溶けこむシンプルデザインのシリーズも展開しています。
書斎家具はシンプルモダンなラインが主流。高機能チェアなど、オフィスユースと変わらないクオリティです。

Popularity人気の家具はコレ:ヒューマンスケールを考え抜いたスタディファニチャー

組み替えデスク「カモミールフリーワンタイプ」

子ども部屋の間取りや使い方に合わせて、机、上置き、書架などを自在に組み換えられるデスク。天然素材を使った、ナチュラルなカラーリングは、インテリアにやさしくマッチします。子どもの行動を熟知して計算された、使い勝手の良さが好評です。

学習机「コファーノ」

整理整頓をしやすいように、子どもの持ち物から考えられた学習机と収納システムのシリーズ。リビングに学習コーナーを設ける場合、ダイニングテーブルで勉強する場合など、子どもごとの学習シーンに合うアイテム展開と、ナチュラルデザインが人気。

書斎・SOHO用家具「エルコディ」

シリーズ名の「エルコディ」は、「L型」コーディネート用家具という意味。省スペースで効率良く作業できる書斎空間として行き着いたL型。オフィス家具メーカーとしてつちかったノウハウを、家庭用家具に駆使しています。

checkイトーキの家具を買える家具店はこちら

IDC大塚家具

有明本社のショールームは日本最大級!ミドル~アッパークラスの家具をお買い得価格で購入したい人におすすめです。

IDC大塚家具引用元:IDC大塚家具
(http://www.idc-otsuka.jp/)
家具店の詳細

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたやROOMDECO引用元:かねたやROOMDECO
(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細

村内ファニチャー

プライベートブランドにも力を入れる一方、ヨーロッパ・北欧から直輸入の家具・ファブリック製品も取り揃えています。

村内ファニチャー引用元:村内ファニチャー
(http://www.murauchi.net/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやシュールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。