起立木工HP引用元:起立木工(http://www.kiritsu.co.jp/)

起立木工

起立木工は1949年創業。企画開発から設計、製造、販売まで一貫して行う静岡県の老舗家具メーカー。木が持つ素材感を引き立たせるデザインの家具を多くラインナップしています。
現在は静岡の自社工場において、主に無垢材を使用した「ハイエンド」な家具を、海外の製造委託工場では、リーズナブルで、さまざまなスタイルの「スタンダード家具」をと、つくり分けています。
いずれも自社スタッフが厳しい管理を行い、万全のクオリティで生産。機械による木材加工と、昔ながらの手加工の技術を、バランスよく取り入れることで、量産家具のような均一的で無表情な家具ではなく、さりとて高価な一点物とも異なる、起立木工独特のスタイルを生み出しています。
また1968年より、オランダ家具を中心にヨーロッパの輸入家具も販売。近年ではユニバーサルデザインの家具も手がけ、高い評価を集めています。

Deal with木製のチェアや収納家具が得意

起立木工では、収納タンス・リビングボード・サイドボード・書斎用本箱・書斎用デスク・テーブル・椅子・小物家具・住宅メーカーなどのつくり付け家具などを製作しています。
静岡の自社工場で作る「ハイエンド」シリーズの家具は、木材を熟知した職人の経験と技術を注ぎ込んだ最高品質のもの。
特に無垢の木を使った家具が得意で、経年変化ともに味わい深くなる家具となっています。
なかでも、高いデザイン性と完成度を両立させたダイニングチェアは、グッドデザイン賞を獲得するなど、高い評価を受けています。
また、人間工学に基づくデザインで、立つ・座るの動作を優しくサポートする椅子や、長時間座っても疲れにくい座椅子など、人の身体に優しい家具も注目されています。

 Designナチュラルな北欧調デザインの家具が多い

木を使った家具が中心であることから、ナチュラル系家具が多くラインナップされています。
「スタンダード」シリーズの「EVERⅡ(エバーⅡ)」や「Riebe(リーベ)」のテレビボードやチェストは、タモやナラの天然無垢材を使用。北欧調のシンプルなデザインで、どんなリビング空間にもしっくりなじみ、コーディネートしやすい家具です。
日本の職人の技を駆使し、木を使った美しいフォルムのチェアやソファ、ダイニングテーブルなどとトータルコーディネートすることもできます。
一方、インポート家具はオランダからのものが中心で、堅牢で重厚感あふれるダッチカントリースタイルとなっています。

Popularity人気の家具はコレ

Flow フロー

2015年度グッドデザイン賞を受賞したチェア。ブラックウォルナットのしなやかな木のフォルムラインが、軽快さを演出。座幅が広くゆったり座ることができ無垢の座板にもなめらかな窪みがとられて座り心地もよい。

Anello アネロ

「2014 グッドデザインしずおか」大賞を受賞。背もたれが美しいカーブを描き、木目が印象的な無垢材使用のチェア。一目ではわかりませんが、座面が回転式になっています。使いやすいウレタン塗装、木の質感がより感じられるオイル塗装の二種類がある。

EVERⅡ エバーⅡ

ロースタイルのテレビボードやチェストのシリーズ。タモの無垢材を使用した北欧ナチュラルテイスト。脚元がすっきり軽やかなデザインで、整った木目や落ち着きのある色合いは、ナチュラルなリビングにぴったり。

check起立木工の家具を買える家具店はこちら

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたやROOMDECO引用元:かねたやROOMDECO(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細

東京インテリア

ソファやベッド類の品ぞろえに定評のあるショップ。家具だけでなく、介護・福祉用品も豊富にそろっています。

東京インテリア引用元:東京インテリア(http://www.tokyointerior.co.jp/)
家具店の詳細

村内ファニチャー

プライベートブランドにも力を入れる一方、ヨーロッパ・北欧から直輸入の家具・ファブリック製品も取り揃えています。

村内ファニチャー引用元:村内ファニチャー(http://www.murauchi.net/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやシュールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。