HOME » 価格は?こだわりは?人気のブランド家具カタログ » パシフィックファニチャーサービス(PacificFurnitureServise

引用元:PACIFIC FURNITURE SERVICE(http://pfservice.co.jp/)

パシフィック・ファニチャー・サービス

1988年に目黒区東山の5坪ほどの工房からスタートしたパシフィック・ファニチャー・サービス。「かっこいい家具よりかっこいい生活」をコンセプトに、固定概念やマニュアルに左右されない自由な価値観を表現した家具が評判です。パシフィック・ファニチャー・サービスは自社の製造工場を持っており、オリジナルの家具やアメリカを中心としたセレクト家具などが職人の手によって作られています。古き良きアメリカを感じさせるテイストは、現代風のインテリアやナチュラルなインテリアなどにマッチすること間違いなしです。

Deal with特にファミリー層から支持を集めているソファ

パシフィック・ファニチャー・サービスのソファは、座面が広く低めに設定されているのが特徴です。背もたれのクッションにフェザー(羽根)を使用することで、ソフトな座り心地になっています。「ゆったりと座れる」とファミリー層からの評判も高いようです。生地は20種類以上の中から選ぶことが可能。最近は新しくウール100%のソファ生地も入荷しています。ウールの生地は保湿性や放湿性に優れているため、夏は涼しく、冬は暖かくしてくれるのが魅力です。

 Designかつて連合軍家族用住宅に使用されていたDHシリーズ

パシフィック・ファニチャー・サービスのDHシリーズは1946年G.H.Qの要請により製作され、米太平洋総司令部技術本部設計課・商工省工芸指導所により、連合軍の家族用住宅に使用されていた家具の復刻版です。テーブルは高級家具の素材としてよく使われるナラ材を使用されていて、脚が折りたためるものや脚を四方に広げたフォルムのものまでさまざまあります。チェアは素材に硬くて重いブナを使用。くりぬかれた座面はウェイビングベルトを仕込む伝統的な技法で作成されており、座り心地と耐久性に優れているのが特徴です。

Popularity人気の家具はコレ

テーブル「OPERATION B TABLE(オペレーション ビー テーブル)」

材質が硬くて丈夫な「ナラ無垢材」の寄せ木を使ったテーブル。天板と脚は取り外しが可能で脚は折りたたむことができるため、さまざまな場所に収納できます。サイズはS・Lの2種類あり、Lサイズの幅が1520mm、Sサイズの幅が1220mmです。

椅子「INDUSTRIAL CHAIR(インダストリアル チェア)」

アメリカTOLEDO社のチェアを模写したデザインの椅子。アメリカ国内で広く普及したデザインで、アンティーク性の人気が高く、たくさんの人に愛用されています。椅子は360度回転できるため作業しやすいのが特徴。また、座面やブックレストの高さを調整できるのも嬉しいポイントです。椅子のサイズは座面の高さ415~530mmと635~755mmの2タイプが用意されているので、自宅のダイニングテーブルやデスクなどに合わせて使えますよ。

収納「HD CABINETS(エイチディー キャビネッツ)」

AVボードや食器棚、クローゼットなど幅広い用途で利用できるキャビネット。引き出しにはセンターレールをセットしているために、開け閉めが楽にできます。また、扉の内部には移動できる棚板が1枚ついていて、高さを変更することが可能。S・Lの2種類のサイズがあり、それぞれ扉と引き出しの数が異なります。

Checkパシフィック・ファニチャー・サービスの家具を買える家具店はこちら

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたや引用元:かねたやROOMDECO
(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやショールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。