シモンズHP 引用元:シモンズ(http://www.simmons.co.jp/)

シモンズ

1870年アメリカで創業以来“最上の眠り”を追及。独自のテクノロジーでつくりあげた「ポケットコイルマットレス」をもって世界トップクラスのシェアを獲得。‘64年日本に子会社が設立され、‘87年に独立。アメリカシモンズとライセンス契約を結ぶ「㈱シモンズ」となりました。
ノンレム睡眠とレム睡眠のメカニズム、マットレスの素材や機能がどのように睡眠の質を左右するかなど、最新の睡眠科学を商品の研究開発に取り入れ、理想の眠りと目覚めをもたらしてくれるベッドアイテムを提供。
現在ウェスティンホテル、帝国ホテルなど国内一流ホテルの8割がシモンズのベッドを導入しているという実績があります。

140年の歴史を持つ世界的メーカーのシモンズ

シモンズは1870年、アメリカのミシガン湖のほとりで誕生しました。以降140年以上の歴史の中で、「質のよい眠りはマットレスがつくる」という信念のもと世界的メーカーとしてブランドを確立、地位を得ています。 そして、シモンズオリジナルマットレスである「ビューティレスト」は1925年に商品化された「ポケットコイルマットレス」が元となっています。
日本では1964年にシモンズ・東京ベッド製造株式会社が設立されており、シモンズ株式会社に名称を変更したのは1989年のことです。その後日本全国に営業所を開設、2002年にはISO9001を取得しています。2015年には富士小山工場ができ生産台数を増やし、日本だけではなくアジア各国にある数々のホテルに高品質のマットレスを納入し続けています。

好みのマットレスとベッドフレームを組み合わせて

シモンズのこだわり「ポケットコイル」。それを使用した主力商品〈ビューティレスト〉シリーズのマットレスには、ハードなサポート感からやさしいフィット感のものまで硬さのバリエーションが複数。サイズもシングル、セミダブル、ダブル、クィーン、キングサイズまで網羅されています。
ベッドフレームも豊富なデザイン・サイズを取り揃え、好みのマットレスと組み合わせることができます。また、ピロー(枕)、ベッドパット等の寝装具も充実。
そのほか、ポケットコイルマットレスを採用したカウチタイプのソファ、リクライニングチェアなど、一般の家具メーカーと一線を画した機能性とリラックス感に富んだ家具も取り扱っています。

ぐっすり眠れて疲労回復を促すポケットコイル構造

ポケットコイルマットレスとは、スプリングひとつひとつを袋状の特殊な不織布で包んだ構造。それぞれのコイルが独立した“点”となり、体の凸凹にきめ細かくフィットしてサポート。快眠のカギとなる“体圧分散性”に優れ、腰や肩など体の一部に負荷がかかることがなく、理想的な寝姿勢を保持。そのために血液やリンパなどの循環が滞ることなくスムーズに保たれ、疲れからの回復を促してくれます。
さらにコイルが独立していることで、夫婦一緒に寝ていてもお互いの寝返りや振動が伝わりにくく、ぐっすりと眠ることができるのです。
また、一般的なマットレスはスプリングの上に詰め物を入れて寝心地を調整しているため、長期間使っているうちに詰め物に負担がかかり、マットレスのヘタリの原因に。それに反してポケットコイルマットレスは、スプリングそのもので寝心地を調整。強度が高い超硬銅線でつくられたコイルスプリングは弾力と耐久性に富み、長年使っていてもヘタることなく、しっかりとしたサポート力を保ち続けてくれます。

シモンズのショールームは全国の主要都市でチェック!

シモンズは全国の主要都市にギャラリーやショールームを設けています。開店は10時からですが、閉店は17時のところもあれば19時のところもあり、休日も各ギャラリーにより異なります。車で行きたい場合、専用駐車場が数台用意されているところであればお店のそばに停めることができます。
予約は必要がありませんが、展示会が行われる際はお休みとなる場合があるため、営業しているかどうかを事前に確認しておいたほうがいいでしょう。また、カタログに掲載されている商品がすべて展示されているわけではないので、探している商品がある場合も事前に商品について問い合わせておく必要があります。

人気の家具はコレ

ビューティレスト プレミアムシリーズ [ゴールデンバリュー]

ポケットコイルマットレスのラインアップの中で、幅広いユーザーの支持を集めるベストセラー商品。厚さ29.5㎝のマットレスの中に、高さ17㎝のポケットコイルをぎっしりと並列に配列。程よい硬さとクッション性を持ち合わせ、さまざまなタイプを確かめた末に「これがちょうどいい」と納得して求めるケースが多いそうです。

ビューティレスト プレミアムシリーズ [シモンズエクゼクティブ ニューフィット]

厚さ32㎝のボリューム感あるマットレスの中に、より弾力性が高いポケットコイルを配列。コイルの線径を1.7mmと細くすることで、ソフト感とフィット感をアップ。睡眠中の体の動きに合わせてコイルが繊細に反応するサポート感を実現しました。

ビューティレスト セレクションシリーズ [BOX]タイプ

ヘッドボード、ベース、マットレス…各パーツを選んで好みの1台をつくることができる「セレクションシリーズ」。ベッドフレームとして人気が高いのが、BOXタイプのヘッドボード。厚みのある箱型のヘッドボードにスリット状の棚を設け、LD照明とコンセントを装備。4タイプあるベースと組み合わせ、便利さとシンプルなデザインが融合したマイベッドが完成する。

Reviewsシモンズの口コミ・評判

ビューティレスト (年齢不明/性別不明)

以前はソフトタイプのマットレスで腰痛を感じていました。ホテルに宿泊した際に痛みを感じないベッドを見つけ、調べたところこちらのマットレスでした。適度なクッション性と、沈み込まないしっかりした寝心地が快適です。

ビューティレスト (70代/男性)

これまで他社のマットレスを使用していましたが、クッションが柔らかく、沈み方が均一ではないと感じていました。シモンズのクッションはかなり固めですが、沈み込みが均一なところが快適なので満足しています。

ビューティレスト (40代/男性)

ビジネスホテルに泊まることが多く、宿泊時に快適だったシモンズを選びました。いろいろなメーカーのベッドで寝泊まりしましたが、購入するならシモンズです。値段は高めであるものの、自分に合う最高のベッドと出会えました。

ビューティレスト (30代/男性)

夫婦の寝室で使用しております。ひとつのベッドに夫婦2人、隣同士で寝ていてもお互いに気になりません。夫婦で仲良く就寝できて、快適な寝心地が確保できるのはうれしいです。

ビューティレスト (30代/女性)

シモンズのベッドは、普通のベッドを購入するのとあまり変わらない値段なのに、とても良い寝心地が得られます。私の体に合っているようで、ずっと気になっていた腰痛も楽になってきました。

ビューティレスト (30代/男性)

過去に泊まったことがあったホテルで、ベッドの寝心地の良さにびっくり。自宅でも使いたいと思い、ホテルに問い合わせをしてシモンズだと教えてもらいました。ホテルのベッドの心地よさを自宅で再現できて、大変満足しています。

ビューティレスト (年齢不明/性別不明)

これまでのベッドを買い替えるタイミングで、シモンズのベッドを見つけました。腰痛持ちで長いこと痛みを抱えていましたが、それが改善してきたようです。ベッドを買い替えたことでとても快適な就寝環境が得られています。

ビューティレスト (30代/女性)

母のためにシモンズを購入しました。シモンズを使っているホテルに宿泊したところ、母の腰痛の調子が良かったためです。価格も品質に合っており、適正と感じています。私自身もシモンズのファンなので、自分用にも購入し使ってみたいです。

ビューティレスト (年齢不明/性別不明)

シモンズさんのベッドは心からおすすめできます。とても寝心地が良く、腰痛持ちだった私も楽に眠れるようになりました。毎日の睡眠が楽しみになるようなステキなベッドにめぐり合えて、大変感謝しています。

ビューティレスト (30代/男性)

シモンズのベッドは寝心地によってタイプを選べるので、大変助かっています。私はソフトな固さのニューフィットを選びましたが、柔らかすぎない点がとても快適です。柔らかすぎず、固すぎない寝心地が好きな方におすすめです。

シモンズの家具を買える家具店はこちら

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたやROOMDECO引用元:かねたやROOMDECO(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細

東京インテリア

ソファやベッド類の品ぞろえに定評のあるショップ。家具だけでなく、介護・福祉用品も豊富にそろっています。

東京インテリア引用元:東京インテリア(http://www.tokyointerior.co.jp/)
家具店の詳細

宮田家具店

店舗ごとにコンセプトを変える老舗家具店。池袋店ではベッド専門店「グースカ」を展開し、シモンズのベッドも扱っています。

宮田家具店 引用元:宮田家具店(http://www.miyata-i.com/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやショールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。