シンコールHP引用元:シンコール株式会社(http://www.sincol.co.jp/)

シンコール

カーテン、壁紙、床材など部屋の内装アイテムを扱うブランドメーカー。特にカーテンは、デザイン約500柄、色違いを含めるとトータル1000点を超えるラインナップを展開。カジュアルなインテリアを好むマイホーム取得世代から、落ち着いた部屋づくりを好むシニアのリフォーム世代まで、幅広い層のニーズに応えます。
ホームページのデジタルカタログでは、「どんなインテリアテイストを好むか?」から商品を絞り込めるよう、イメージ別にグループ分けしてカーテンファブリックを紹介。さらに「スタイルブック」として、カーテンをオーダーメイドする際の窓辺を装うデザインも多数掲載。仕上がりのイメージが把握しやすく、コーディネート計画が楽しめるユーザー配慮がなされています。

シンコールの歴史

シンコール株式会社は昭和37年にビニールやレザーの卸会社として金沢市で創業されました。その後昭和40年にはカーテンを、翌年にはカーペットの販売を開始し、昭和43年にはクロスの販売と共にインテリア会社として始動することになります。 昭和49年に商号をシンコー株式会社に変更するまでは、北陸信仰商事株式会社として営業していました。
現在の商号であるシンコール株式会社は、昭和59年になってからです。東北を中心に支店や支社、事業所、センターなどを次々と開設しており、東京に営業所を開設したのは昭和62年のことです。 ショールームは平成12年に新潟支社にて開設され、平成14年には北陸本社、平成18年には東北本社に開設しています。平成24年に創業50周年をむかえてからも新たな営業所を開設しており、さらにインテリア総合会社として躍進しています。

リーズナブルな「アビタ」とグレード感が高い「メロディア」

カーテンファブリックには、マイホーム世代向けのコレクション「アビタ」(266柄 価格帯¥650~¥3500/m)と、ワンランク上の空間づくりを提案する「メロディア」(277柄 価格帯¥680~¥9500)の2つのシリーズがあります。
いずれも美しい色柄やテクスチャーに加え、防炎、防汚、遮光、遮熱、保温、遮像(外から見えにくい)、花粉侵入カットなど、安心で快適な生活を送ることができる機能性を合わせもった商品が充実しています。
カーテンスタイルも一般的なドレープ型のほか、水平にたたみ上げるプレーンシェード、引き戸のようにスライドさせるパネルスクリーンなど、複数のオーダーバリエーションを用意。
カーテンに合わせてクッション、ベッドファブリック、テーブルクロスなどのファブリックアイテムもオーダーメイドできます。

ナチュラルから和テイストまで“大人向けの柄物”が豊富

「アビタ」、「メロディア」の商品ともポップ、ナチュラル、モダン、シック、和など、イメージが異なる8種類のデザインテイストを展開。どのタイプにも共通して人気があるのが、自然をモチーフにしたデザイン。プリントの発色が美しく、癒しのインテリアアイテムにふさわしい商品を取り揃えています。
北欧ファブリックを思わせる大柄プリントや、トレンドを押さえたボタニカル(植物))柄などもおすすめどころ。色味を抑えたモノトーンカラー系のプリントファブリックも多く取り揃え、“大人向けのシックな柄物カーテン”を求める人に人気があります。
織りのテクスチャーが美しい、落ち着いた和テイストのコレクションも豊富。遮光カーテンにもかつてのぶ厚く無機質なイメージを払拭した、カラフルで楽しいデザインの商品が揃っています。

シンコールのショールーム情報

シンコールはショールームの見学をするだけであれば、予約が必要ありません。コーディネートの打ち合わせやプランの作成をする場合は、予約が必要となります。予約は予約フォーム、もしくは電話にてすることが可能です。ショールームではカーテンに壁紙、カーペット、床材、椅子張りなどを見ることができますが、金沢ショールームだけは椅子張りが展示されていません。
打ち合わせ時間は2時間程で、イメージ写真や雑誌、設備や建材などの情報を持ち込むと具体的なコーディネートの提案をしてくれます。各ショールームはそれぞれ独自の雰囲気を出しており、金沢だとアットホーム、仙台ではシックでラグジュアリー、新潟は広々とした清潔感溢れる明るいショールームとなっています。

人気の家具はコレ

アビタ〈マレッサ〉

植物を描いた絵画を再現したような美しい色柄が魅力。同じ模様の色違い2002はブルーで統一したさわやかなファブリック。どちらもインテリア性を高めつつ、心なごむ空間づくりをかなえてくれます。

アビタ〈インセクト〉

のびやかな葉柄のところどころにトンボとバッタをあしらった楽しいデザイン。色を抑えた2015のほうは、大人向けの柄物カーテンとしておすすめしたいベストファブリックです。

メロディア〈セーヌ〉

光沢のある糸を使い、萩の柄を配したシックで上質な1枚。和風の住まいにもしっくりとマッチし、部屋に落ち着きと高級感を添えてくれます。

アビタ〈リシェル〉

さりげないテクスチャーを感じさせるデザインに、あしらわれたつたと葉っぱの模様が印象的です。カラーバリエーションは淡いオレンジ系の暖色とグリーン、ブルーの3色展開となっています。

メロディア〈シェリ〉

落ち着いた色合いの高級感あるカラーバリエーションと、シャンタン調で美しい光沢が特徴。プリントのないシックな装いは季節やインテリアを選ばず、どんなお部屋にもマッチしやすいシリーズです。

メロディア〈アモル〉

無地でカラーバリエーションが豊富なシリーズです。ほど良い厚みを持ったナチュラルな質感の生地が、お部屋を上品かつ高級感ある雰囲気に演出。くすみのあるカラーが落ち着いた印象を与え、窓周辺がすっきりと見えます。

Reviewsシンコールの口コミ・評判

アビタ〈リシェル〉 (年齢不明/性別不明)

柔らかい布地でしなやか、カラーもとてもきれいで良いカーテンだと思います。遮光もしっかりとされており、室内環境を快適に維持できそうです。防音効果についてはまだ実感はしていませんが、ひとまず満足しています。

アビタ〈リシェル〉 (40代/男性)

寝室用カーテンとして、水色っぽいカラーを選びました。水色ともグリーンともつかない明るく美しいカラーでお部屋も華やかになります。手触りも良く、サラサラとしてしなやかな生地でした。サイズもピッタリでとても快適です。

アビタ〈リシェル〉 (年齢不明/性別不明)

若い頃からカーテンにはこだわっており手作りをしていましたが、生活が忙しくなり作る時間がないため購入しました。ようやくピッタリのものが見つかり、部屋の雰囲気も落ち着いたようです。イメージ通りで満足しています。

アビタ〈リシェル〉 (年齢不明/性別不明)

引っ越しをして以来、気に入ったものが見つからないまま長さの合わないカーテンを使用してきました。アビタの柄が気に入り、やっと理想に叶うものを購入。長らく夜も街頭の光がまぶしかったのですが、それも改善されました。

アビタ〈リシェル〉 (年齢不明/性別不明)

オーダーカーテンで、自分のわがままに対応してもらえて大変満足しています。きれいな仕上がりと美しいカラーが気に入りました。既製品とは違った魅力を感じます。また別の機会があれば同じシリーズを購入したいです。

アビタ〈リシェル〉 (年齢不明/性別不明)

きれいな色で、ドレープもたっぷりとした素敵なカーテンです。カラーは見本で見たときより少しイメージと違っていましたが、部屋が明るくなったので満足しました。遮光性も問題なく、快適に過ごすことができています。

メロディア〈シェリ〉 (年齢不明/性別不明)

寸法も問題なく、部屋に合う良いカーテンが手に入りました。カラーは落ち着いた品のある色で、部屋に馴染んでいます。生地もなめらかな風合いで気に入りました。また機会があれば注文したいと思います。

メロディア〈シェリ〉 (年齢不明/性別不明)

生地がしっかりとしており、非常に質の良いカーテンだと感じました。色合いもイメージ通りで品があり、安っぽくありません。とても満足のいく良いものが手に入り、素敵な買い物ができたと思います。

メロディア〈アモル〉 (50代/女性)

思った以上に良いカーテンで大満足です。価格が手ごろだったため薄っぺらで安っぽいものかと心配していましたが、厚さもしっかりしており、高級感のあるマットな生地で安心しました。希望通りのイメージで、家族全員満足しています。

メロディア〈アモル〉 (30代/女性)

サンプルを取り寄せて、カラーを確認したうえでのオーダーです。こだわって選んだなかでもっとも気に入った水色を選びましたが、部屋が暗くならない良い色でした。遮光はないものの、リビングなので暗くならずにちょうど良い状態でした。

シンコールの家具を買える家具店はこちら

かねたやROOMDECO

70以上のブランドの家具がそろい、アウトレットコーナーでは80~85%OFFの掘り出し物が見つかることもあります。

かねたやROOMDECO 引用元:かねたやROOMDECO
(http://www.kanetaya.com/)
家具店の詳細

多慶屋

総合ディスカウントストアですが、「家具館」と「家具館別館」にはインテリアコーディネーターなど資格を持つ店員もいます。

多慶屋引用元:多慶屋
(https://takeya.co.jp/)
家具店の詳細

ルームズ大正堂

店舗販売だけでなく、家具イベントの企画やリフォーム事業など、暮らしに合わせた提案をしてくれるショップです。

ルームズ大正堂引用元:ルームズ大正堂
(http://www.rooms-taishodo.co.jp/)
家具店の詳細
※こちらのサイトは、独自で調査した内容をまとめたものです。
バーゲンやショールーム情報や家具のカタログなど、もっと詳しく知りたい場合は直接各公式サイトでご確認ください。